ラジエーターキャップ

純正のキャップは1.1s/pですが、このキャップは1.3s/pです。
圧力が上がれば、クーラントの沸点が上がり、気泡が出来にくくなるんですが・・・
ラジエーターホースが純正のゴムままなので、圧力をかけてもホースが膨張して力が分散されてしまい結局1.1s/pになって

 

ブレーキ導風ダクト

フロントバンカーからエンジンルームやブレーキにダクトを用いて、外気の冷えた空気を冷やしたい箇所まで風で送る冷却チューンです。
値段もお手ごろで、効果も侮れない対費用効果の高い方法です。
ちなみにJINはホームセンターで75φ・1m 1,000円のダクトを使いましたw
このチューニングは当然ですが、走行風を利用するものなので走っていないと効果がありません。


ブレーキダクトを設置する場合は、ダクトからの風を直接キャリパーに当てる様にするのが一般的な方法ですが、JINはタイヤハウス内でダクトを止めています。
これは、ドラシャなどを含めたタイヤハウス内の温度を下げるのが目的だからです。

 

戻る    TOP