ブレーキパッド

フロントにDIXCEL タイプZ、リアはプロμHC+です。
リアのプロμは初期制動はマイルドに、踏力を上げれば上がってだけ制動力が増す感覚です。
フロントのディクセルは、以前にも入れていました。
踏み始めはコントロール性に優れ、奥まで踏み込めばカッチリしたペダル感覚でJINは好きです♪


スチールメッシュブレーキホース

純正のゴムホースから交換すると、「グニャ」って言う柔らかい感じのペダルタッチが「カチッ」っとした硬い感じに変わります。
ここで間違ってはイケナイのが、ブレーキホースを交換したからと言って、ブレーキの性能が上がるわけではありません。
雑誌などでの図解説を見ると、ブレーキの効きが良くなりそうかな〜?って感じはしないでもないですがね(ぇ
ブレーキホースを交換すると、ブレーキタッチの感覚が変わるだけですのでお間違いの無いように。


クスコ ブレーキシリンダーストッパー

ブレーキペダルを踏むと、ブレーキマスターシリンダーが押されてしまい踏力が100%伝わりません。
そこでシリンダーを支えてペダルを踏んでも動かない様にするパーツがこれです。
ブレーキシステムと言うよりはむしろブレーキの剛性パーツです。
注意点は、ブレーキの性能が上がるとか、効きが良くなるワケでは無いです。
ただペダルのタッチ感が硬くなるだけです。ここは好みの問題なのでタッチが硬い事が良いとは一概には言えませんね〜。
ちなみに私はカッチリしたペダル感が大好きです(何

ステーとボルトでマスターシリンダーはしっかりと固定されます。
ステーは車種専用設計なので、ボルトオンで取り付けできます。
メーカーのカタログにはABS装備者車は取り付け不可となっていますが、メーカー側がABSナシのクルマでしか取り付け確認してないので不可と記載していると言う噂があります。

ブレーキシリンダーストッパー自作強化品

クスコのブレーキマスターシリンダーストッパーは車種により赤い皿のような物が付いてくるのですが、画像でも分るとおりDC2用には赤皿は付いてきません(T_T
このままではマスターを「点」で押さえることになり、嫌な感じだったので「面」で押さえるべくこんな部品を作ってみましたw
費用=数十円w
ワッシャーにをナットをアロンアルファで固定(爆
この部品をストッパーの先に着けるだけ。
こんな簡単な部品ですが確実に「カッチリ感」は増したので費用対効果は相当なものです♪

 

戻る    TOP