アペックスN-1ダンパー

バネレートはフロント12s/p・リヤ8s/pで車高調整・減衰力調整付でオーバーホール可能です。
重心を低くすると、まるで「地を這う走行」と言う言葉がピッタリです。
純正のサスペンションだと、ハンドルを切ってから車が曲がりだすまで僅かなタイムラグがあるのですが、車高を落とし重心を低くするとハンドル操作に対してダイレクトに車が反応します。
また、バネも固くなっているので、コーナリング中のロールが減って安定した走行ができます。


元々この車高調の減衰力調節は六角棒を使うのですが、オーバーホールに出したらダイヤルが付いてきましたw
これでわざわざ六角棒を突っ込まなくても減衰力の調節が出来るようになりました。

 

 リアトレーディングアームブッシュ自作強化

ホームセンターなどで売っているシリコンコーキングを隙間に埋めましたが何か?w
コレだけで乗り心地が変わりました。
固くなりましたよ。
材料費198円でリアシャッキリカッチリヽ(゚∀゚)ノ
シリコンコーキング・・・侮れんです・・・

 

 98スペックR足回り移植

使用パーツとお値段

フロントパーツ
 ・ナックル
 ・アッパーアーム
 ・5穴ハブ
 ・98スペックドライブシャフト
 ・純正15インチブレーキローター
リアパーツ
 ・トレーディングアーム
 ・アッパーアーム
 ・ロアアーム
 ・5穴ハブ
 ・純正14インチブレーキローター
 ・キャリパー
 ・パッド

上記の物全てセットで¥30,000(全て98スペック純正中古品)

EK9ブレーキキャリパー1台分・・・¥14,000(中古)

街乗り用5穴ホイール4本・・・¥38,500(中古)
サーキット用ホイール1台分・・・¥44,500(中古)

 

戻る    TOP